Maya Sasakura ImageConsultingSalon

本日は、私が行っているパーソナルカラー診断についてご説明いたしますね。

 

 

 

一般に良く知られている、パーソナルカラー診断は

4シーズンカラーシステムというメソッドを使って診断しています。

 

 

カラードレープを胸元にあて、

その色のお顔うつりを見て診断していきます。

 

4シーズンはその名の通り、4つの季節に色のグループを分けています。

SPRING  SUMMER  AUTUMN  WINTER で

それぞれの季節に合った色が入っています。

人の生まれ持った色素によって、人も4つの季節に分けることができます。

ここまでがベーシックなシステムを使った診断ですが

では、「16タイプ・パーソナルカラー診断」ってどんなものかというと

1つの季節のドレープ、約40色を使って診断しますが、

ベーシックな4シーズンの1つの季節を更に4つに分け

合計16タイプに分けて診断しています。

このメソッドは、私が学んだCSCA唯一の認定校である、

ラピスアカデミー校長の花岡ふみよ先生が開発されたメソッドです。

 

 

 

詳しくご説明すると

例えば、SPRINGでは

・薄いパステルカラーのLight
・明るいブライトカラーのBright
・鮮やかなVivid
・黄味の強いWarm

と分けております。

 

LightとWarmと比べると、

色の濃さ、明るさが全く違うのです。

一口にSRINGと言っても、薄い色が似合う人

黄味の強いものが似合う人など、タイプは様々なのです。

更に4つに分けて診断することで、

より詳しく、どんな色が似あいやすいのかがお分かり頂けます。

 

そして、他のシーズンにも、

実は似ている色のグループがあるので、

似ている色も似あいやすい傾向があり

これが分かると、更にコーディネイートの幅が広がり、

お買いものもしやすくなる、などのメリットがあります。

 

パーソナルカラーは洋服だけでなく、

・ヘアカラーの色
・メイクの色
・アクセサリーの色

などにご活用頂けます。

 

特に、メイクでは、色選びがとても重要で、

診断を受けるまで、イエローベースだと思っていた方が多くいらっしゃいますが、

実はブルーベースであり、

メイク後の顔色が良くなかった、ということが沢山ありました。

 

 

アイシャドウやチークも

それぞれのシーズンでおススメしている色があるので

パーソナルカラーに沿って、色選びをして頂くことで

印象は確実にアップします。

 

加齢により、どなたでも必ず肌色はくすみがちになります。

そんな時、お洋風でも、メイクでも、間違った色選びをしていると

若い頃にはあまり気にならなかった所が

気になってきますね。

 

もちろん若い方にもこちらのメソッドはおススメです。

就職活動や、婚活などにも、フル活用していただけます。

 

実際の診断の手順としては

①ベーシックな4シーズンから、お似合いのグループを見つける
②16タイプカラーメソッドを使って、更に詳しいグループを見つける
③2番目におススメのグループを見つける
④お似合いの色を使ってメイクをする

 

となります。

 

 

 

 

詳細なパーソナルカラー診断は、

様々なシーンで必ずお役に立てて頂けます。

 

 

CSCA上級資格であるS級パーソナルイメージコンサルタントの

笹倉麻耶が、あなたにお似合いの色を診断致します。

笹倉麻耶

貴女の美を磨き、人生を変える
ビューティイメージコンサルタント

笹倉麻耶Maya Sasakura

1978年生まれ 東京都在住。2016年1月、S級イメージコンサルタントとして起業。起業2年で延べ200名様のイメージアアップ、セルフイメージアップに携わる。外見を整え、内面も変え、幸せ体質になるためのイメージコンサルティングを行う。SNS起業家向け、外見ブランディングと圧倒的発信力をつけるためのプログラムも提供している。

  • 無料メール講座
  • LINE@